明光義塾 枚方岡山手教室のブログ

明光義塾 枚方岡山手教室 教室長(安東 亮)のつぶやき

集中できないと勉強しない?!

最近、子供たちから聞いたセリフで、

「家で集中できなかったから勉強できませんでした。」

というセリフ。

 

それを聞いて、

「ん?おかしくない?集中できなければ永遠に勉強しない気か?

集中できない事を勉強をしなかった言い訳にしていないか?」

と思っちゃいました。

 

というよりも、声にも漏れていました。笑

 

よく集中できないと勉強を中断したり、

集中できない日は勉強をしないという子がまだまだ多いなと思っています。

 

 

勉強は毎日した方がよいのは誰でも分かっている事だと思います。

ただ、毎日集中できるベストコンディションかというと正直そうではないと思います。

 

でも毎日勉強をしている人も実際にいます。

その人は果たして毎日集中できるベストコンディションを維持しているのかというと、

正直そうではありません。

 

 

集中できる出来ないは関係なく勉強に向かっていると思います。

 

 

「集中できないから勉強をやらない」

ではなく、

どうしたら集中できる状態になるのか、

集中できない状態でもどこまで勉強ができるのか、

集中が切れていても、問題に正解できるようにトレーニングを積む、

など、どんな状況でもいつもの力が出せるようにとおもって取り組んでほしいと思います。

 

 

テストでも必ずしも集中できるとは限りません。

色々な状況があります。

どんな状況でも自分の力を出せるような練習を普段からしていってほしいなと思います。

 

その為には、

まずは当たり前の習慣を作ってほしいです!

習慣を作ればこういった事はクリアしてくると思います。

 

ただし習慣は簡単には作れません。

最初は意識して取り組んでしんどい思いもしないといけないです。

 

まずそこをクリアできるかどうかです。

 

試験のギリギリになったらできるなんて思わないでください。

今できないのであればきっと試験ギリギリでも違う言い訳を作って出来ないです。

 

某先生のフレーズのまんまです。

 

いつやるの!?

今でしょ!

 

まさにこの通りですね!