明光義塾 枚方岡山手教室のブログ

明光義塾 枚方岡山手教室 教室長(安東 亮)のつぶやき

小学生の英語学習をスタートしましょう!

2020年の教育改革がいよいよですね。

今回、本当に大きく変化をしていきます。

(ここでは伝えきれない量の情報なので、詳しくお知りになりたい方は、

一度教室にお越しください!細かくご説明いたします!!!)

 

 

この1~2年の間は移行措置期間で、

徐々にいろいろな事が導入、スタートをしていきます。

 

早速ですが、

小学生は3年生から英語の授業がスタートします!

英語もこれからは毎週しっかり授業があるようになります。

 

まだ最初は、英語に慣れていき、

音やスペルを感覚レベルで楽しんで身につけていくタイミングになります。

 

ただ、5年生になると、

中学生が行うような文法事項の学習もすすめていくとされています。

 

小学生の低学年、中学年のお子様は、

今、時間があるときだからこそ、

じっくり耳から学習する事も大事かと思っています。

 

英語にはフォニックスというものがあり、

英語の正しい読み方を理解していくものなのですが、

どうしても、英語を学習したてのお子様や、中学生にもまだいるのですが、

なんでも単語をローマ字読みで書いてしまうパターンです。

 

その感覚が抜けきらないと、単語の暗記にも大きく影響していきます。

おそらく、今、中学生のお子様、また、英語が苦手だなと思ってらっしゃる方には、

いくら単語を書いても上手く頭に入ってこないというのがあると思います。

 

その克服の為に、

フォニックスを学んでいきます。

 

実は英語圏の子供はこのフォニックスは当たり前のように学校で学習するのですが、

日本では重要視されていないように感じます。

 

アルファベットの並びと、発音の規則性を学ぶのですが、

それさえ小学生の低学年から身につけられると、

これからの英語学習が加速的に伸びていきます。

 

実は、

私達の教室でも4月からこのフォニックスを学ぶ授業が導入されます!!

45分間でタブレットを使いながらフォニックスを学習していきます。

そして、なんと英検4級までが取得できるプログラムになっています。

 

3月より、みなさんにも実際に教室でも見て頂けるかなと思います♪

 

座席やタブレットに限りはあるので、

もしご興味がある方は、4月からの授業のご予約もお取りしています!

もう興味をお持ちで前向きに考えてらっしゃる方もいらっしゃいます。

 

https://www.meikogijuku.jp/elementary/english/

↑明光みらい英語の情報です!

 

 

これからの教育改革で、間違いなく英語は重要科目になります!

前もって対策していきましょう!!