明光義塾 枚方岡山手教室のブログ

明光義塾 枚方岡山手教室 教室長(安東 亮)のつぶやき

入試を迎えるにあたって

3月12日はいよいよ公立高校一般入試です。

緊張をして、落ち着かない状態でこの週末を中3生は迎えていると思います。

 

初めてこういった人生を選択できる場面に出くわしているから無理もないと思います。

高校入試で人生が決まるとは思いませんが、

今までは決まった進路を歩んで、みんなと一緒にすべてが進んでいたと思います。

今回は初めて自分で次のステージを選ぶ事が出来る、決断できる機会になります。

 

しかも、自分の力で勝ち取るしか方法がないというものです。

 

きっとみんな嫌だな、不安だなという気持ちでいっぱいだと思います。

 

大人だってそういった場面が来たら、不安を感じたりするものですから、

みなさんが緊張したりするのは至極当然かなとも思います。

 

 

緊張する事は決して悪というわけではないので、

その緊張もしっかり経験してきてほしいと思います!

 

これからの人生でこういった事が何回もやってくるので、

その為にもしっかり入試を戦ってきてほしいと思います。

 

 

「いつも通りやっておいで」

 

もうこの言葉に尽きます。

 

いつも以上に頑張ったり、いつも以上の結果を求めたりしないで下さい。

自分の持っている力以上は決してでません。

まずその力をしっかり出す事だけ考えてください。

 

いつもの力を出せたら、過去問題演習をしてきた点数をとりさえすれば、

合格が待っていると思いますので、

これまでしてきた事をそのまま試験会場でだしてきてください。

 

みんなならきっとやり切ってくれると思っています。

最後まであきらめる事なく、全力で戦ってきてください!