明光義塾 枚方岡山手教室のブログ

明光義塾 枚方岡山手教室 教室長(安東 亮)のつぶやき

入塾テストがない理由

現在、私達の教室では、入塾テストは行っておりません。

なので、本当に、学力の高いトップレベルの生徒から、学校についていく事も難しいと感じている生徒まで、

本当に幅広い学力層の生徒さんが通塾してくださっています。

 

 

その分、毎年、いろいろな種類のドラマがうまれています。

トップ校での厳しい受験の戦いであったり、

進学自体が厳しいといわれていた生徒のミラクル合格、

また、学校には通えていない生徒さんの、新しい進路への挑戦など・・・

本当に様々です。

 

 

それだけ、いろいろな層の方に、この塾を頼ってもらえていると思うと、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

で、タイトルにも書きましたが、

「私達が入塾テストをしない理由」は、

学力だけで生徒を区切るの嫌だというのが一番にあります。

 

子供達が、自分を変えたいと思っていたり、少しでも成長したいと、

勇気をもって、チャレンジをしようと思って、

塾に来て下さるのですが、

その「頑張ろうという気持ち」は、

学力関係なく、どの子も同じぐらい熱い気持ちがあると思っています。

 

そういった気持ちに、学力で区切り、

入塾の可否を決めてしまうのは、あまりにも残酷だなと思っています。

 

どの子にも、我々が出来る事をすべてやり切って、

成長してもらいたいと思っています。

 

もしかしたら、学力を一定にした方が授業がしやすいかもしれませんし、

進学実績が良くなるのかもしれませんが、

本当にそれで、この仕事をしていて、誰かの為になっているんだろうかと、

思っています。

頼ってくれたなら力になりたい。その思い一心です。

 

 

また、これまでそういった形で指導をしてきたので、

毎年、トップ校の合格も、進学自体難しいといわれていた子の合格など、

幅広く成果もだしています。

 

 

どんな生徒でも受け入れ、しっかり指導をするという事が、

講師陣たち含め、私達の使命だと思っています。

 

 

よく誤解されるのは、

明光義塾は学力の低い生徒が通う塾だ」と、

言われたりされているようですが、

「幅広い学力層が通う塾」

であるのが実情です。

 

 

もちろん、教室によって受験や試験での結果をどれだけだしているかは、

差がありますが、

枚方岡山手教室は、他の教室と比べてもそうですし、

近隣塾の中でも実績や成果は、すごく良い教室であると思います。

 

 

安心して任せられる塾を目指して、

まだまだこれから生徒たちと向き合っていきたいと思っています!

 

 

熱い話になりましたが、

少しでもみなさんに伝わればなと思います。