明光義塾 枚方岡山手教室のブログ

明光義塾 枚方岡山手教室 教室長(安東 亮)のつぶやき

高校2年生!ここからが勝負!

高校生の進路指導で、一番大事にしているのは、

勉強の目的、目標、どんな勉強が必要かを意識してもらう事を念頭に置いています。

 

特に高校2年生は、このタイミングで、

受験大学の目安をどんどん決めていきます。

そして、受験科目、今から必要な勉強内容など、

ここから1年後ぐらいまでの事を考えていきます。

 

ちゃんと生徒たちにも説明をして、

理解をしてもらい、

今している勉強が大事で必要だという事をより認識をしてもらうようにしています。

 

高校生は進路選択においても、本当にたくさんの情報があって、

そしてその情報もどれが正しいかどうかも分かりません。

その中で、いろいろな事を考えていくので、

なかなか決断する事が難しくなっていきます。

 

進路の事、受験の事、将来の事、考えてはいるものの、

なかなか前には進んでいない。

そういった事はみなさんもありませんか?

 

なので、早めから、今、生徒が抱えている事を整理してあげて、

目標に向けて頑張りやすいようにしてあげています。

 

 

そこで、入試に向けては、この夏からがスタートのタイミングになってきます。

ここから受験に対して本格的に意識をしていきましょう!

 

 

まずは、そう意識するだけでこれからの勉強効果もあがってきます。

 

この夏休みをきっかけに、本格的にスタートをきっていきましょう!!