明光義塾 枚方岡山手教室 光善寺教室のブログ

明光義塾 枚方岡山手教室 光善寺教室 教室長(安東 亮 / 畠口 咲)のつぶやき

箱根駅伝から学んだ事

お正月は、みなさんはどのように過ごされていましたか?

私は数年前から箱根駅伝を見る事が多く、

今年も見れる間はチェックをしていました。

 

 

今年は、青山学院大学が5連覇するかどうかが注目されていましたが、

残念ながら2位で、今年は東海大学が優勝をしました。

初優勝おめでとうございます!!

 

 

その中で、

青山学院大の選手たちが、

大会後に、応援されている方々の前で一人ずつスピーチをしている動画を見て、

すごく感動をしました。

また、監督の原晋さんがいかに選手に寄り添った指導をされて、

選手がすごくこの大学生活で成長しているのを感じ取れました。

 

 

たくさんの人数の前で、それぞれ1区の選手から感想と、次回への意気込みなどを

話をしているのですが、

選手それぞれがしっかり自分の意見や考え、分析している事を話をしていて、

また、次回への具体的な目標や決意を話をしていました。

 

 

なかなか大学生でもそこまでの事ができる人は少ないと思います。

 

 

もともと、原監督が、

選手と同じ寮に住み、選手と一緒に生活をし、

また、常日頃から自分で考え、自分の意見を発言させる事を大事にされています。

そして、社会にでても、立派に通用する人材育成をされています。

 

とにかく本気で選手ともにいる監督です。

 

 

僕も、自分の生徒達がこんな風に成長してくれたらいいなとその時に思いました。

勉強だけが出来ても仕方なく、しっかり一人の人間としての成長が必要で、

その成長の重要性をいかに把握して、

どれだけそこにアプローチができるか。

それが本当に求められていると感じています。

 

 

Youtubeなどにも、

この青山学院の選手たちのスピーチがありますので、

ぜひ気になる方は一度調べてみてください!

 

 

www.meikogijuku.jp