明光義塾 枚方岡山手教室のブログ

明光義塾 枚方岡山手教室 教室長(安東 亮)のつぶやき

超短期目標を決めましょう!

今日は、目標の立て方について書きたいと思います。

 

子供達には日ごろから目標に関しての話をしているのですが、

それぞれの目標を設定しても、

なかなか気持ちが継続しない事がほとんどです。

 

よっぽど、目的意識が高い生徒は別ですが、

基本的には、1年先、また3年先の目標をずっと意識する事が難しいと思います。

 

なんだったら、1ヵ月先の目標ですら、

なかなか継続しないのが現実です。

 

お家の方も、1ヵ月先の目標をお家で決めて、

子供達のモチベーションが続かなくて怒ってしまう事などないでしょうか。

 

「頑張るっていったのに、もうそんなに頑張っていないじゃないか!」

なんて思ったり、言ってしまった事はないでしょうか。

 

これは実は、子供達にとっては、すごく酷な怒られ方になります。

 

みなさんどうしょう。

大人であっても、例えば、節約をしようと思って、頑張り始めてみてください。

1ヵ月ずっと節約を意識して頑張れているでしょうか。

どこかで自分を許して、その意識を緩める事はないでしょうか。

 

それと全く同じです。

 

子供達も1ヵ月も意外と期間の長い目標になり、なかなか継続が難しいです。

 

目標をたてる事は大事です。

 

その後に、超短期で目標を立てていく事が、継続のコツになります。

 

1週間の目標、1日の目標、1時間の目標・・・・

といった形で、    1時間単位ぐらいまで目標を決めていく事が効果的だと思います。

 

そして、子供達に決めてもらう事が重要です!

「社会の点数をあげたい」という目標があるのであれば、

「何をしたらあがると思う?」と聞き、

どんどん具体的に考えてもらうように、質問をしていき、

最終的にはお子様が決めて、実施できるようにしてほしいなと思います。

 

 

塾でも本日から新しい試みをスタートしていきます!

短期目標の設定と実行に関しての試みです。

その様子は、また後日報告させていただきますね!