明光義塾 枚方岡山手教室 光善寺教室のブログ

明光義塾 枚方岡山手教室 光善寺教室 教室長(安東 亮 / 畠口 咲)のつぶやき

達成感の事

年始はみなさんどのように過ごされましたか?

私は、箱根駅伝をここ数年見る事が多く、

今年もTVの前で、駅伝の様子を見ていました。

 

とはいえ、

もともとずっとマラソンなどに興味があったかというとそうではなく、

数年前からランニングを初めてから、少しずつ興味を持った形です。

 

 

駅伝を見ていて、

様々な思いや感動があるのですが、

ある姿にいつも感動と憧れを感じます。

 

それは、

ランナーがタスキをつないで倒れ込む姿です。

もう一歩も歩けない、進めないという様子で、

倒れ込む姿を見て、

限界以上の力を出して、出し尽くした選手の姿を見て、

自分もそこまでの事が今生きていてできているのかなと思ったりもしていました。

 

また、

そういった場を、経験を子どもたちに、

用意できているのかなといろいろと考えさせられました。

 

なかなか、

本当の限界まで何かをする事ってなかなかないと思いますが、

きっとそういった経験はその人にとって、

かけがえのない自信になったり、誇りになったりもするのだと思います。

 

子ども達には、今年は、そういった機会に楽しく挑戦できるように、

したいなと思いました。