明光義塾 光善寺教室 枚方岡山手教室のブログ

明光義塾 光善寺教室 枚方岡山手教室 教室長(畠口 咲 / 安東 亮)のつぶやき

今週は学習強化期間です!

今週は、すべて11時から教室開放、授業を行っております!

朝から、頑張っていきましょう!!

 

 

ようやく「夏!」といった光景が教室でも見ることができます。

 

 

夏期講習も絶賛実施中です!

 

自粛期間の学習遅れもしっかり復習して、取りもどせるように、

頑張ってもらっています。

 

勉強遅れに不安な方は、ぜひこの夏休み、今週を学習する機会にしてみてください!

一人ではできない・・・という方は、

塾の自習席をぜひ活用してください!

 

塾生外で、ちょっと勉強する場所がなくて困っている・・・・という方も、

お試しで自習席を利用する事ができますので、

せひ一度、ご相談ください!!

 

 

夏休みがあけると、受験生にとっては本格的な受験期に入ります。

いよいよですね。

模試もたくさんあります。

なので、しっかり復習できるこの期間を大切に過ごしてほしいなと思います!

 

実力テスト対策も、現在実施をしています!

 

一緒に頑張りましょう!!!

明日から夏休みですね!

いよいよ明日から夏休みですね!

生徒たちに聞いていると、

宿題もきちんと出ているようなので、

初日からしっかり宿題を進めてほしいなと思います!!

 

 

今回のお休み期間は短いので、

宿題を行う期間も短いです。

 

毎日の取り組みが大事になりますね!

 

 

塾は、夏期時間帯に明日からなり、

朝は11時から開校をしております!

自習席も開放していますので、

夏休の宿題を塾ではかどらせませんか?

 

 

途中入室、途中退室できるので、

「ちょっと勉強しようかな」と思った時に来て、

目標の量を終えたら終了!

といった感じで、時間も有意義に使えます!

 

 

集中して取り組めますので、

同じ1時間でも成果が異なると思います!

 

 

ぜひお待ちしております!

 

 

また、あゆみ、通知表も本日返却されていると思います!

塾生は、チェックを行いますので、

必ず塾へお持ちください!

 

 

「うちの子の成績は大丈夫なのかな?」とご心配の方がいらっしゃれば、

成績相談も実施していますので、

お気軽にご連絡ください!

 

 

8月スタート!

8月に入りましたね!

暑さもより一層厳しくなっていますが、

健康第一でお過ごしください!!

 

 

ちょうど、今週あたりから、

学校での懇談に行かれる方も多いのではないでしょうか。

 

 

学校によっては希望者だけ実施するようですが、

せっかくの機会ですので、

先生と、学校の事をお話ししていただけたらと思います。

 

 

なかなかお家での様子と学校での様子の違いに気付く事も難しいですし、

ちゃんとやっているだろうと思っていたが、

提出物を出していないことが発覚・・・・なんて事もあります。

 

 

通知表の点数の改善をしていく上でも、

細かな情報が重要となりますので、

よい機会にしていただけたらと思います!

 

 

今週末には成績も返却されるのではないでしょうか。

おそらく、ぱっと見ても、それが良いのか悪いのかの判断も難しいかとも思います。

 

 

現状がどうなのかもお伝えできればと思いますので、

ぜひお気軽に成績相談にもいらしてください!!

【小学生】プログラミング授業のご紹介!

現在、小学生のプログラミング授業の問合せや話を聞きたいという事で、

ご相談が増えております。

 

小学校でもプログラミング授業というのも、

今後、より一層増えていきますし、

中学、高校と、

今学習している英語や数学と同じような立ち位置で、

学習をしていくと言われています。

 

 

なので、今から習い事感覚で、スタートしてみようかなという方が

多いようです。

 

実際に受講している生徒さんは、

楽しく受講してくださっていますし、

専門用語をノートに控えたり、

何度も挑戦したり、

前向きに取り組んでくださっています。

 

 

さらに、

プログラミングの際に、タイピングの練習も行っており、

ブラインドタッチの習得や、ローマ字を自然と理解したり、

将来に向けてのスキルを身につけてくださっています。

 

そして、他科目の勉強にも、

このプログラミングをきっかけに頑張るようになり、

相乗効果がうまれており、

お子様の学習のきっかけになることもわかってきました。

 

ぜひ一度、どんなものか体験してみませんか?

 

【プログラミングのご案内はこちら】

お電話での直接のご相談も大丈夫です!

https://qureo-school.jp/meikogijuku_hirakataokayamate

 

食生活から学力UP!!

今回は、頭に良い食べ物をご紹介していきます!!

記憶力UPの為に良いと言われている食べ物をご紹介していくので、

ぜひ試してみてください!!

 

 

  • 青魚

サバやイワシ、サンマといった青魚は、記憶力UPによいと言われています。

もともと、昔から「魚と食べると頭が良くなる」という話はよく聞きますよね。

 

科学的にも、実際効果があるようで、

青魚には、「脂肪酸」というのが豊富にふくまれており、

人の脳の約3分の2も脂肪酸であり、非常に大切な栄養素になるようです。

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)というのは聞いた事ないでしょうか。

このDHAが記憶力の大きくかかわる様です。

 

 

  • チョコレート

甘いものは、やはり集中したり、記憶するのにやはり良いという事ですね。

ただ、夜中の勉強での食べ過ぎには要注意ですね。

 

チョコレートを食べると、脳を成長させるBDNFが増加するといわれています。

実際に、アメリカでもチョコレートを食べた子と、そうでない子で、実験をして、

結果もでています。

 

私も、チョコレートは大好きです!!

 

 

  • 海藻類

ワカメやひじきなどの海藻類も良いとされています。

どちらかというと、これからは腸によく、腸内環境を整えてくれます。

 

ただ、脳と腸というのが密接なかかわり方をしていて、

ストレスを多く抱えると、腸の異常としてあらわれたりしますよね。

なので、腸と整える事が、結果的に、脳を整えるという事になります。

 

 

まだまだよいとされているものはありますが、

バランスよく、好き嫌いなく食事する事が、

勉強の効果もあげるという事かなと思います。

 

 

夏休みまで残り2週間!

小学生、中学生は、夏休みまで2週間ぐらいになりましたね。

本来であれば、今のタイミングは夏休みですが、

当初は、真夏に学校があるのは違和感がありそうだなと思っていましたが、

まだまだ梅雨があけきらないのか、雨模様が多く、

「もう8月!?」という感覚であります。

 

 

今年は、時間感覚が、すごく早く感じます。

コロナウイルスが流行り出した2月から怒涛の勢いで毎日が過ぎています。

 

 

一年の後半戦でもあるこの時期で、

夏休みも10日程度でしかない子も多いですが、

そういった時でも、やれる事をしっかりやっていきたいと思います!

 

 

夏休みも短いからこそ、集中して単元を決めて、学習する事もできると思います!

また、

逆に、ダラダラとした時期をつくる事なく、2学期に入れるというメリットもあるかもしれないです!

 

 

ネガティブではなく、

ポジティブにいろいろな事をとらえていきたいとなと思います。

 

今年は今年で、子供達にとって実りのある8月にしていきたいなと強く思います!!

 

 

勉強はアウトプットを多めで!

勉強をする際に、覚える事ばかりに頑張りすぎて、

頑張ったのにも関わらず、テストでうまく行かなかったという事はなかったでしょうか。

 

 

これがよくある、

頑張ったのに、

結果がでなかった現象です。

 

 

原因としては、

インプットに集中しすぎて、

アウトプット作業をしなかったところにあります。

 

 

具体的に言うと、

問題を解きながらの理解・暗記というのが、

少なかったことに問題があります。

 

 

単語を暗記するうえでも、

繰り返し同じ単語を書いて覚えている子がいますが、

そこで覚えた!となっても、

実際、試験ででた際に解けないといった事が多くあります。

 

 

これは、その単語単体で覚えたけれども、

実際に問題として出題された時、

もう別物の問題としてしかとらえられず、

解けなかったという事です。

 

 

あくまでも、

暗記をしていても、

問題があっての、答えです。

暗記も実際に聞かれる問題で答えれてこそ、

覚えた!使える知識!

といった風になります。

 

 

ただノートにまとめたり、

教科書をながめていても、

なかなか使える知識にはなりにくいです。

 

 

問われる質問に合わせて、

アウトプットしていく練習を意識して、

勉強をしてみてください!!

復習のタイミングを逃さないように!!

今週か来週でテストが終わるという子も多いのではないでしょうか。

1学期の一区切りもここでされるので、

このタイミングから一度復習に力を入れてみて下さい。

 

 

普段、次のテストが控えていると、

復習をする前に、

今学習しているものの定着を優先になってしまいます。

 

落ち着いて、前学年の復習をできるのは、

こういった休み前、休み中のタイミングにはなってきます。

 

この期間を大切にして、復習をしてみてください!

 

 

ここで短期間で復習をするアドバイスを!

まずは、薄い参考書を使いましょう!

分厚い参考書を一つずつしていても、きっと途中で終わってしまいます。

問題をといているうちに、次のテストに向けて勉強をしないといけなく、

途中で学習が終わってしまう可能性も高いです。

 

なので、ある程度の薄さで、1か月ぐらいで復習ができるのがいいです。

 

もう一つアドバイスを!

 

真面目にやりすぎない事!

真面目にというのは、一つずつ完璧にしようと思う事です。

一つの問題に固執しすぎないようにしてください。

 

ここのタイミングでの復習は、

思い出す作業になりますので、

完全に理解していなくても、

なんとなくの理解でも構いませんので、

1か月ぐらいの期間で、復習をするようにしてみてください!

 

それをした上で、まだ余裕があれば、

単元を決めて重点的に復習をして、

内容を詰めるようにしてください!

 

 

夏休は短いですが、

この夏の期間を有効活用をしていきましょう!

勉強をはかどらせるコツ!

今回は、勉強をはかどらせる方法として、

1つご紹介をしたいと思います!

 

 

勉強の質UPの為の方法はいくつもありますが、

勉強をする上で重要なものとして、

「環境」というのが1つあります。

 

 

簡単にいうと、

「どこで勉強をするのか」

という事です。

 

 

大きく分けると、

例えば、

学校、家、塾の

それぞれで勉強をする方がいいと思います。

 

例えば、

塾で勉強をして、家では全く勉強をしないといったケースは、

良くないと思っています。

もちろん、これでも短期的には成績UPにはなりますが、

長い目で見ると、よくないやり方だと思います。

 

 

いろいろな場所で勉強ができるように訓練していく事が、

今後の学習効果を高める事ができます。

 

 

高3生の受験生だと、

家、塾、学校、スタバ、図書館など、

いろいろな場所で勉強をするようにしている子もいます。

 

1日の間でも、集中力がきれたら、他へ移動をして、

勉強をするといった風に、

場所を変えながら、一日集中できる状況を作っている子もいます。

 

 

一見、移動するから時間がもったいないと思ってしまいそうですが、

ダラダラ、集中力がきれた状態でしているよりは、

こちらの方が結果、長い時間、しっかり頑張れている事にもなります。

 

 

また、ぼくの場合ですと、

家の中でもいくつか勉強をする場所を作っていました!

自分の部屋、リビング、食事をする場所、廊下・・・といった感じで、

コロコロ変えながら、科目ごとに変えながら、

気分も頭もすっきりさせながら勉強をしていました!

長時間勉強するときでも、この方法だと、長続きできたので、

自分には合っているなと思っていました!

 

 

また、みなさまもぜひ試してみてください!!

 

 

 

テスト前は、まず提出物から!

今、テストが終わった学校もあれば、

これからテストだという学校もありますね。

 

 

テスト勉強をする上で、

勉強する順番が重要だと思っています。

 

 

教室でも、よく子供たちに説明をして、

何度も何度も言って、理解してもらえるように、

定着できるように伝えている事があります。

 

 

それは、

「まず提出物をちゃんとやる!」

「期日も最初の週末(日曜日)を目標にしてすべて実施してしまう!」

これをよく言っています。

 

 

理由としては、

提出物をまず行う事で、テスト全体の範囲の把握。

自分ができていることとできていない事も把握。

これがまずできます。

 

そうする事によって、残りの日数で勉強する項目を絞る事ができます。

 

NGは、

提出物をテスト前日までダラダラとおこなう事。

→これだと、出来ていない事を覚えたり、復習したり、定着させたりというのが全くないですね。ただ、一度だけ解いたという状況にもなります。

しかも、この場合、答え合わせも最後にまとめて行う子も多いんです・・・・

 

一つずつの単元を完璧にして次の単元を勉強というやり方。

→これだと、計画してもどんどん遅れ、結果的にテスト前に、学習漏れもでてきます。

勉強も間に合っていないので、どんどん焦り、不安になり、やっつけでの勉強になってしまいます。

 

提出物を行う前に、別のテキスト、市販のテキストをたくさんやりこみ、その後に提出物を行うパターン。

→このケースは、一見すごく勉強をしているように感じますが、うまくスケジュールをあらかじめ決めて、実行をしないと、

テスト直前には、提出物をまるで作業のように、空欄を埋めるという、本当に時間も労力ももったいない勉強法になってしまいます。

 

などなど

たくさん項目はでてきます。。。。。

 

 

まずは、

  1. 提出物をしっかり行う!(丸つけも)
  2. そこから単元を決めて、追加演習、復習、暗記を行う!

 

本当に大きく分けるとこの順番が良いかと思います。

 

 

とはいえ、

日ごろから提出物をやる習慣があれば、

もっと違う勉強プランがあるのですが・・・・・

 

 

また一人ずつ適するやり方をアドバイスしていきたいと思います!