明光義塾 枚方岡山手教室のブログ

明光義塾 枚方岡山手教室 教室長(安東 亮)のつぶやき

感動

今回は、最近、感じた日常の事を書いていきます!

(みなさんが興味があるかは分かりませんが・・・笑)

 

 

先日、自宅の整理をしていたら、

過去に使っていた携帯電話がでてきました。

見つけた時に思わず当時の事を思い出しましたし、

なつかしさに感動しました!笑

 

 

僕が初めて携帯電話を購入したのが、

高校受験が終わった次の日だったと思います。

当時は高校受験が終われば買ってもらえるというよく分からない流れがありました。

 

 

もちろん、ガラケーにはなるのですが、

画面がカラーになって間もない時で、かつ、アプリというのが初めて入った時だったかな?

そんな携帯でした。まだカメラのついていない携帯もたくさんある中で、

購入したものはカメラ付きでした。

 

 

メールアドレスも一生懸命考えたなという思い出があります。

当時は最先端でしたが、今は本当に昔の携帯という扱いを子供達からうけます。笑

 

 

そう思うと、今は本当に便利だなと思います。

中学生のうちからスマホを持ち、音楽も聞けたり、友人ともすぐに連絡できたり、

調べたい事もすぐに調べられて、本当に便利だなと思います。

 

ただその分、本当に自分をコントロールできないとスマホに溺れてしまうと。

おそらく、当時の僕であれば溺れていた可能性もありです。。笑

 

 

どんどん便利な世の中になる事はいいですけど、

その分、それとの上手な付き合い方や、

逆に非効率的な事や遠回りする事への大切さも失われつつあるなと思ってしまいます。

 

 

そんな、昔の携帯を見つけてからふと思った事でした!